uchinamoon

沖縄の"気になるモノ" 幅広くお届け

弁当・惣菜・パン

贅沢な海老のうま味たっぷり。沖縄ファミマ限定「海老のビスク(3種野菜とフジリ)」

更新日:

海老のビスク(3種野菜とフジリ)

寒い季節に飲みたくなるスープ

沖縄ファミリーマートから発売された「海老のビスク(3種野菜とフジリ)」。公式サイトから削除されたようなのでいつごろ発売されたかはわかりませんが、全国で2016年に発売されている「オマール海老のビスク」
を沖縄限定仕様に開発した商品だと思われます。

海老のビスク

全国の商品はスープなのに比べ、こちらは野菜とフジリ(らせん状のパスタ)が入っており、税込み398円で定価が40円近く高くなっています。ファミリーマートの商品は、沖縄仕様だと値段が少し高くなる商品が多いと思いますが気のせいでしょうか。

カラフルな色味で美味しそうな見た目

ずっしりとした重みのあるスープ。温める前はゼラチン状になっています。砕かれた海老にパセリがのり、ブロッコリー、赤黄ピーマンの具材も入って彩り豊か。なんだかとても美味しそう。

海老のビスクを温める前

スープにはえびの風味ソース、ブイヨン、エキスとさまざまなえびが入っています。牛乳やトマトペースト、ワイン風調味料、にんにくとビスクらしい味わいを出す原料もありますね。

海老のビスクのパッケージ

総じて美味しい。ネックは少し高めの値段

レンジの加熱目安は1600Wで1分、500Wだと3分です。温める前の方が美味しいそうな色味をしていました…(笑)。匂いはそれほど強くなく、味もエビの風味をしっかり感じられるスープ。

この前イオントップバリューのプライベートブランドである「オマール海老のビスク」を飲みましたが、そのときは魚介のクセが強くて好みの味ではありませんでした。こちらはマイルドでクセが少なく、口当たりなめらか。

海老のビスクを温めた後

淡白なフジリがスープと合います。量もけっこう入って食べごたえも◎。ビスクにはエビが入っているものも少ないので、しっかりエビの具材が入っているのもうれしいですね。

海老のビスクの具材

とても飲みやすいビスクでした。値段が398円(税込み)とサイドメニューとしては高めですが、もともと贅沢なエビのビスクをコンビニで気軽に飲めるということがポイント。

ちょっと贅沢したいとき飲むのにピッタリな気がします。ちなみに、このとき「大盛ナポリタン」と同時に購入しましたが、パスタ系の惣菜と相性がいいのでおすすめです。

商品の詳細

商品名 海老のビスク(3種野菜とフジリ)
内容量 1パック(308kcal)
賞費期限 1日
保存方法 10℃以下
原材料 えび風味スープ(牛乳、えび風味ソース、えびブイヨン、植物油、トマトペースト、ミックス粉、玉ねぎ、塩こうじ調味液、ゼラチン、食塩、えびエキス、ワイン風調味料、砂糖、にんにく)、フジリ(パスタ)、赤ピーマン黄ピーマン、ブロッコリー、えび、パセリ、pH調整剤、グリシン、調味料(アミノ酸等)、酒精、トレハロース、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C、亜硫酸塩)、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に小麦、卵、大豆、鶏肉を含む)
製造者 ㈱みなと食品沖縄
製造者住所 那覇市港町3-4-18
発売日 不明
販売場所 沖縄ファミリーマート限定
商品の種類 惣菜
価格 398円(税込み)
備考記載 <表>写真はイメージです。/本品はにんにくを使用しております。
公式サイト なし

取り扱いは沖縄ファミマのみ

こちらの商品は沖縄ファミリーマート限定。詳細は公式サイトからも削除されていたので復活しない限り食べられないかもしれません。おいしいのでまた発売してほしいなぁ…。

おすすめ度:

googlead




googlead




\おすすめ記事/

1

目次1 県内ラーメン店の先駆け。15年ぶりとなるコンビニ新作2 麺もスープもコンビニ流にアレンジ3 食べ方はレンジで温めるだけ4 おとこ味は再現度高め。麺は残念な結果に。5 商品の詳細6 取り扱いは沖 ...

2

目次1 「うまい、安い、早い」三拍子揃った調理麺2 添加物の数が少ないのも魅力的3 食べ方はお湯をそそぐだけ。10秒で完成4 パーラーの100円そば好きにはうってつけ5 商品の詳細6 沖縄ファミリーマ ...

3

目次1 2013年発売。蒟蒻ゼリーシリーズ3種類2 原料はほぼ同じ。濃縮果汁の分量が違う3 飲みやすいクラッシュタイプ4 爽やかでのどごし◎。こどもにもおすすめ5 3種類とも果汁らしさ十分でおいしい6 ...

-弁当・惣菜・パン
-,

Copyright© uchinamoon , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.